birth registration

スコットランドでは国籍を取得するしないに関わらず、国内での出生はすべて届け出ることになっています。出生から3週間以内にスコットランド内のRegistrar officeに届け出ればいいそうです。

3/21(月)

次女が産まれてから初めての平日に、市役所のRegistrar officeに電話をしてアポイントを取りました。翌週の月曜日の9時半に来てくれと言われました。

3/28(月)

朝9時半にシティセンターにあるRegistrar officeへ。日本の役所の窓口のような感じのブースがいくつかあって、出生や死亡、婚姻の登記をする資格をもったRegistrarが何人かいました。

病院からもらったレターを提出して、赤ちゃんの名前、両親が結婚した日付、母親の名前や旧姓、誕生日などを聞かれ、コンピュータに入力したら手続き完了。パスポートとか証拠の書類は一切求められないので、わりと適当ですね…。ちなみに名前は姓、名ともにどう付けても良いそうです笑

簡易版のbirth certificateは無料で1部くれるのですが、出生届には完全版のbirth certificateが必要なので、念のため3部もらいました。1部10ポンドかかります。あとはGPに登録するための書類をもらいました。

というわけで、次女の出生がスコットランドで公式に記録されました!次は3ヶ月以内に日本に出生届を提出する必要があります。
[PR]

by genta_ito | 2016-03-28 08:00 | ダンディー生活

<< 出生届 航空券の予約 >>